精神・発達障害者しごとサポーター養成講座を開催しています

団体:
LINEで送る
Pocket

精神障害、発達障害のある方々の雇用は、年々増加しています。これらの方々が安定して働き続けるためのポイントの一つは「職場において同僚や上司がその人の障害特性について理解し、共に働く上での配慮があること」ですが、企業で働く一般の従業員の方が障害等に関する基礎的な知識や情報を得る機会は限られていました。
このため、労働局・ハローワークでは、一般の従業員の方を主な対象に、精神障害、発達障害に関して正しく理解していただき、職場における応援者(精神・発達障害者しごとサポーター)となっていただくための講座を開催しています。

注1 内容などは下記チラシをごらんください。
令和3年10月27日(水曜日)にはハローワーク港北で開催されます。

注2 新型コロナウィルス感染防止対策を講じた上での開催となります。感染症拡大防止のため、開催当日の体調等によっては、受講をお断りさせていただく事があります。

詳しくは下記チラシをご覧ください。

しごとサポーター養成講座」を別ウインドウで開く