【02/13開催】 平成27年度公開講座研修会 「失語症の正しい理解と接し方の実践講座」結果報告

カテゴリー:
LINEで送る
Pocket

NPO法人れんきょう 平成27年度公開講座研修会

「失語症の正しい理解と接し方の実践講座」

 

NPO法人れんきょうで開催し、失語症友の会が全面協力して平成28年2月13日(土曜日)に相模原市民会館2階第2大会議室で午後1時30分~午後4時まで開催しました。

会場には大勢の受講者が集まり、皆さん熱心に受講されて、今後の失語症者に対する会話支援に大きな期待が持てます。

講座の内容

講演:「失語症の理解と支援~コミュニケーション・バリアフリーを目指して」さがみリハビリテーション病院市川科長より、その後失語症当事者と言語聴覚士による対談を行い、休憩後4~6名に班分けして、班ごとに言語聴覚士が1名ついて、きめ細かい指導で会話技術を体得してもらいました。

アンケート一部紹介

♥講演、ロープレイは良かったが80%以上でした。

♥知人が失語症になり、参考になればと横浜から参加しました。

♥具体的なヒントをロールプレイ、講座をとおして学べて良かった。

♥家族が失語症なので、改めて対応の仕方など見直すヒントを得た。

♥失語症の方々が実際に困った内容が解り大変役立ちました。

一方、今回は19名の言語聴覚士の方々がご指導に当たっていただきましたが、その先生方々の感想は、参加者の方々が熱心にグループワークに参加しており、とても有意義であったとの感が多かったです。一方当事者の方も交えた形でのグループワークの難しさも感じたようです。

今後もこのような機会があれば是非お手伝って行きたいとの発言は多くありました。

123456