難病

難 病

「難病」は、医学的に明確に定義された病気の名称ではありません。一般的には、原因や治療法が解明されていない疾病に対して使われます。病気の経過が慢性にわたり、単に経済的な問題のみならず介護などに著しく人手を要するため、家族の負担が重く、また精神的にも負担が大きくなります。
難病のある方は、長期間の療養を必要とし、病名や病態が知られていないために周囲の人に理解されにくく、就業など、社会生活への参加が進みにくいです。神経筋疾病、骨関節疾病、感覚器疾病など様々な疾病により多彩な障害を生じます。
対応・配慮

  • 難病それぞれで特性が異なり、その特性に合わせた対応が必要です。
  • 体調がすぐれない時に休憩できる場所を確保してください。
  • 通院ができるように配慮してください。