精神・発達障害者しごとサポーター養成講座

団体:
カテゴリー:

 精神障害、発達障害のある方々の雇用は、年々増加しています。これらの方々が安定して働き続けるためのポイントの一つは「職場において同僚や上司がその人の障害特性について理解し、共に働く上での配慮があること」ですが、企業で働く一般の従業員の方が障害等に関する基礎的な知識や情報を得る機会は限られていました。
 このため、労働局・ハローワークでは、一般の従業員の方を主な対象に、精神障害、発達障害に関して正しく理解していただき、職場における応援者(精神・発達障害者しごとサポーター)となっていただくための講座を開催しています。

※内容などは下記チラシをごらんください。
10月9日(火)にはユニコムプラザさがみはら(Bono相模大野サウスモール3階)で開催されます。

※また平成30年4月1日から、障害者雇用義務の対象に精神障害者が加わりました。
詳しくは、厚生労働省のホームページをご覧ください。

 

サポーター養成講座」を別ウインドウで開く